遥かに青い希求を鳴らす鐘のような音が夜明けの空に響き出したら  水の匂いを忘れて  風の冷たさを忘れて  あなたの言葉をいくつ覚えていられるだろう